肥満の方はダイエットをぜひとも行うべき!!

私は現在ダイエットを行っています(3ヶ月経過、体重83kg→69kg)
ダイエットを行う当初はあまりにも体重があったため(特に腹回り)、80kgを切るくらいでいいかとも思っていましたが、実際に体重が減っていくと色々いいことがあります。
当たり前のことですが、例えば昔着れた服でダイエット前は着れなかった服が着れるようになりました。ダイエット前は、普通のズボンをはくことができず、いつもジャージでしたが、今では普通のズボンをはいています。最近では、そのズボンもベルトをしないと外出はできないようになりました。
また、ちょっとした運動もするようになりました。
例えば今までウォーキングだったのが、ジョギング(2km程度)になったり、80kgのときはたった5回しかできなかった腕立て伏せが今では30回はできるようになったりもしています。
私は1月4kg程度のダイエットをしていますが、最初の2週間はとてもつらかった記憶がありますが、それ以後は特につらく感じたこともなくそのため3ヶ月も続いているのだと思います。
それほど厳しくないダイエットを行っていてしかも結構いいことだらけなので、特に肥満といわれる人には、ダイエットがお勧めです。
無理なくゆっくり確実に行うことができれば、ダイエットは本当に生活の一部にすることは可能だと思います。
私はあと7kg程度のダイエットをしてみたいと思います。

間違った美容法が老化を進めてしまう

いつの頃からか日本は健康ブーム美容ブームが続くのが当たり前になってしまった。
バラエティー番組でも女優の誰々とかモデルの誰々に密着。
などと、どのような美容で美肌を保っているか。
と番組で紹介している。
その際に、「こんなもの飲んでます」と高そうなサプリメントや、化粧品などを紹介している。
それをみていて私は、間違ってるな~と冷ややかに思ってしまう。
私も昔は化粧水やら、乳液やらをさんざん塗っていた。
しかし、化粧品かぶれを起こしてから化粧品を起こしてから化粧品を使うのをやめてみたら、化粧品をつけてもつけなくてもあまり変わらないことに気づいた。
なので、化粧品を買うのをやめてみたら、まわりから「肌がキレイ」と同性からいわれたり、歳より若く見える。
と、明らかに云われることが増え、今では、ムダな化粧品代がかからずに、
「あの時やめて良かった」とホントに思っている。
どうしても乾燥する時だけは、低刺激の化粧水とか乳液で保湿するようにしてますが。
あと、顔にあるツボを押したりするのも気持ちいいので、私は暇さえあれば顔のツボを押している。
芸能人や雑誌紹介していることが、正しいわけではない。
と思う。

身体の内面からきれいになりたい!

社会人になって食事の時間がなかなか取れずだんだん疎かになり、野菜などの栄養不足からか顔に吹き出物ができたり、便秘に悩まされたりしていました。
サプリメントで補っていたのですが、いまいち効果が実感できずにいました。
とある休日美容室に行って美容師さんに勧められたのが2470という健康食品でした。
「若返り!便秘解消!美肌!」みたいないかにもという商品でしたが、その中に入ってる岩塩が何やら特殊なものらしく物は試しで購入してみました。
水に溶かして飲むのですが、硫黄のにおいがすごくて最初は飲みものか?と疑うほどすごい匂いが。
夜飲んだのですが、どうやら胃袋の中で膨らむらしく少しの量で満腹になってしまいました。
そして次の日の朝するっといい感じに出るではないですか!
今初めて3か月ぐらいです。毎晩飲んでいるのですが今のところ便秘で苦しい思いをしないで快適に過ごしています。
おなかを下すこともないです。そしてお肌も調子がいいです。
お腹もスッキリして心なしかウエストもほっそりしてきました。
魔法のような話ですが本当の話です。

健康美容ダイエットに水泳

学生のころからやっている水泳を、30過ぎてから再開しました。みんな大体そうみたいですが、30歳近くになるとまず体の衰えを感じますよね。私も30歳くらいから、何とかしなきゃと思って、昔やってた水泳を始めることにしたんです。
社会人になってから運動する機会もずいぶん減りました。少し食べすぎで太ってきたし、そろそろ体を引き締めないとって感じで、近くの市民プールに泳ぎに行きました。
初めは結構ブランクがあったので筋肉痛になったりしましたが、週に2回3回とリズムが出来てくると、だんだん楽しくなってきました。水泳のおかげで腰痛も肩こりも軽くなったし、足も引き締まってきたと思います。
健康のことを思って始めた水泳だけどダイエットと美容にも効果があって、とてもうれしいです。もう止められないと思います。というか辞めるのが怖いです。

美容のために気をつけていること

私が美容のためにやっていることは、毎日のフェイスマッサージ。朝晩の洗顔後にクリームを塗りながら、やさしくゆっくり顔や首の筋肉、リンパをマッサージしてほぐします。後は夜更かししないことと、アルコールを取り過ぎないこと。睡眠不足は美容の敵です。とくに夜中から3時くらいまではお肌の新陳代謝が最も活発になる時間なので、その時間帯にしっかり睡眠がとれるように早めに就寝することをこころがけています。タバコはもちろん吸いません。人が吸っているタバコの煙からもなるべく逃げるようにしています。タバコの煙は自分の顔を燻製にしているようなものですから。もうひとつ心がけていることはストレスをためないようにすること。ストレスも美容に良くないです。でも、あまり美容に頑張り過ぎて、逆にそれがストレスにならないように、たまに自分にご褒美で大好きなワインを飲んだりしています。